読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版遊戯王感想・メモ③

所かわって城之内くんの夢ターン。
社長脳内アテムが上から目線のハアン!イメージだったのと同じで
城之内君記憶のかなり嫌味な社長。
でもなんか年相応な感じで狂気も湛えてないしこれはこれで貴重。
心の海馬くんアルバムヒストリーに刻まれました。

夢から覚めたら卒業式の演習中。

遊戯さんが総代してる・・・だと・・・????!!!!

成績よかったっけ・・・????

いや、たぶん、よくない…(ふりしぼる)


デュエルの強さが全てを決する時代になってしまったのか・・・
たった2年で・・・独裁者つよい…
牛尾さんに20万せびられてた頃にはまさかこんなことになるなんて
思いもしなかった姿に驚きしかない中、そういえば御伽くんは今回学校サイドで
見かけなかったけど自主退学とかしたのだろうか。
自分でゲーム作れるくらい奇才だし、学校行かなくても平気な気もするけど(そもそも町の支配者が高校いったのかいないのか。アメリカで通って卒業したのかな?)
制服の御伽くんも見たかったなあ


その様子を後ろで見ている藍神くん。
みんなの輪に入らなくても別段気にされていないところから察するに
「少しだけずれた次元」から見ているところなのかな?そこへセラがやってくる。
海馬くんにパズルがとられたことを不安視する。けれどもピースはここにある。
どちらかが取られても大丈夫なよう藍神くんはセラにピースをひとつ預ける。
(自分が持っていてはセラが不安がるから、っていうのかもしれない)


千年パズルを取られてしまった以上、いつパズルを完成させられるかもしれない。
それなら王の器を消してしまおう。恨みはないが。
火種はどんどんと広がっていく。
兄さん。
セラと藍神くんがここではじめて兄妹だと明かされる。

ただ初日舞台挨拶(上映前の回)で花澤さんが
お兄ちゃんが・・・ってネタばれてたので全く驚かなかった!!
のちにセラちゃんの不安は的中してしまうけども、この時の台詞で印象的なのが

「信じて兄さん。この次元にも、味方になってくれる人がいるのよ」

これは遊戯さんのこと…だよね…???
でもこの時はまだコンタクトとってないので味方かどうかわからないのでは…って
初見思ったけど、シン様が「王の器の少年もまた…」て言ったからかな。
(プラナとは言ってないけど)
ほんとにプラナたちの選民と教えに対する疑わない姿勢が真っ直ぐすぎて危うい・・・
遊戯さんたちに近づいて機会をうかがう藍神くん。
遊戯さんを見てるようで獏良くんを見てる。
このミスリードは何度見ても素晴らしい…
サ店で内心はらわた煮えくりかえっていたのではなかろうかってハラハラする。
面々は後日遊戯さん宅でデュエル大会をしようと約束して分かれます。






重厚なBGMの元、赤道のある場所から物語を始めよう!(CVまさむね)
イグアナだ!どこだここ!ガラパゴスかな!
海馬くん作宇宙エレベーターです。
宇宙エレベーターを作るなら赤道以外ないんだそうな。台風がおきないから。
この施設で働いてる人って面接とかでとるのかな…

「三日後海馬ランドでデュエル大会を行う。お前たちはその準備を急げ」


おそらく海馬くんしかいけない冒頭登場宇宙ステーションへの
エレベーターへ乗り込む孤高のCEO海馬瀬人(18)
劇場版海馬くんが筋肉むきむきなのは宇宙にいくために鍛えた節が
なによりもしっくりくるほどのGとともに海馬宇宙へー

宇宙空間にぽっかりと浮かぶ海馬くんという情景が美しすぎてもう…
ここには千年パズルを組み立てるためだけにきました。

ほんと、もう、このために………(嗚咽)

遊戯は8年かかったっていうよ~ってモクバに言われたとき
所詮子供レベルの頭脳って笑った海馬君の頭脳どうなってるんだよ…

淡々と仕組みを説明する有能AI。社長をほめたたえるのも忘れない。

世辞はいい、ってミスター海馬がそういう設定積んだんじゃないの?!!!

なんなんだよ海馬くん!!!好きです!!!!

六時間かかるよ~って言われて六時間後もそこにいたって…え…海馬君…
そこベンチもないのに……
六時間ずっと見てたの…??????

あ、足腰が強い……(貧弱な感想)

千年パズルは組み立てた人の願いをかなえる。都市伝説的だけど間違ってない。
遊戯さんが親友がほしいって願って叶ったように
海馬君も自分の手じゃないけど組み立てたことに変わりないし、
アテムに会えたから願いはかなったことになるなあって
ほんと千年アイテムは憎いことしよる。


場面は変わって城之内くんと獏良君、藍神くん。
休日デュエルの約束をしたので遊戯さん宅へ向かってます。
ここでまさかやつなら5年前すでに…!が回収されることになろうとは…
20年…かかったものよ…

友情メンツと藍神くんを待つ遊戯さん。そのもとに現れるセラ。
パズルの器はそのまま残してあったんだなあ…

器のもとに器が残って、その中に彼が愛したカードたちが入っている。このメタファーだらけの表現が本当に最高だと思った。

セラは遊戯さんにピースを預けにきた。仲間として迎えいれるため。
プラナの存在と、遊戯さん自身がそうであることを告げる。
ここで明かされる「シン様」の正体

僕だ!!!!!!!!!!!!!!!!

しゃ、シャーディ!!!!!!お前だったのか!!!!!!!!!


この初見の衝撃たるや目がかっぴらいた。
まさか劇場版でその存在がここまで掘り下げられるなんて…


シン様は次元を旅する力を要している、ファラオに仕えていた僧侶。
7つの千年アイテムを集め、ファラオの魂を冥界に送り届けることがその役目。


遊戯さんはセラの導きの元プラナの集う場所を見る。
眼下にピラミッドがあることを遊戯さんも気付いただろうか…
キューブは選ばれた民を高次の世界へつれていくための扉、
プラナはその扉を出現させるための力であり選ばれた民。
王が冥界から現世へ戻れば、セラたちは未来へ行けなくなる。
それを承知で、セラは遊戯さんにピースを託す。
それが憎しみにかられた兄を助けることになると信じて。

セラが消えたあと遊戯さんのもとにはピースがひとつ残される。
君に会えるかもしれないピース。
揺らぐ心

そのころ6時間たちっぱなしだった社長にパズルの形が違うから
復元無理だったよという悲しいお知らせが。

藍神お前か……

そこからわずか、半日くらいで藍神くん捕縛用ゴーグルを作る(?)社長
もとからあったやつ調整したって考えても驚異的すぎるんだけど

ほんとにこの人同じ24時間を生きてるの?

すごすぎて感想も貧困になる(もとから)


そしてそんな中本性を現した藍神くんにより
城之内君たちは少しだけずれた次元へ。
そこは互いの意識共有を遮断した隔離空間。
過去の記憶を呼び起こされ苦しむ獏良くんと、それを守ろうと
立ち向かった城之内君は「自分の記憶だけでできた次元」へとばされてしまう。
遊戯さんのもとへやってくる本田くん。にけつの遊戯さん。

ヘルメット姿可愛すぎ問題

城之内くんが飛ばされたのは城之内くんだけが世界の同調波動から隔離された世界。
「次元」と「共有意識」の説明ターン。


藍神くんいわく
・世界は同じ周波数を持つ者同士が無意識化で情報を共有することで互いの存在を認識している。
・城之内くんがいつも見ている世界は集合意識によるホログラム映像のようなもの
・誰かが意識で自分の存在を記憶していないとそこで存在することができない
・互いにつながっていないと消えてしまう


走れ走れー!これはゲームだ、脳内映像脱出ゲームだ!
ってすごい昔誰かが言ったようなこと言い出す藍神くんとかいう天使
(本家:迷路の出口に向かってよー! 柄悪い王様ほんとすき)


一方獏良くんが思い出した過去の記憶。
骨董商だった父がどうしても手にいれたかった千年リングを探しにいくところを
こっそりついてきてしまったがため、そこで闇バクラの宿主となってしまう。

原作でエジプト旅行のお土産ポジだった千年リングの凶悪性が増した…

罪悪感に苛まれないようバクラが記憶を改変してたのかな?
宿主自分を消すことにためらいないし…(TRPG参照)


シン様は千年アイテムを収める石板の前に子供たちを集わせ、
人の心にひそむ「恐れ」の話をする。
人の心には争いが必ず存在する。それは人の心に「恐れ」があるからだと。
それは頂点にいると思われる「奪う者」の中にも存在する。奪われる恐れ。


「ぼくはおそれなどありません!しゃーでぃさまやみんなといられるのなら!」

しょた神くんの可愛さ百済木さんが見たら発狂するレベル


「それがおそれなのだ」
一緒ならば平気だと。裏を返せばそれは失うおそれと背中あわせなのだった。
シン様はそれを指摘した。

「やがて七つの千年アイテムが石盤に集い、古のファラオの魂が冥界に召される。
その時プラナは光の新世界(だったかな?)へ導かれる
けれどファラオがもう一度現世によみがえることがあれば、君たちの魂はこの次元に縛られ
永遠に未来に行くことができない。」
「覚えておくのだ」
「おそれがすべてを無にする」

シン様あの……

低次元用にもう少しわかりやすく……


そこへあらわれる獏良パパ。
長年探しもとめてきたリングを得るために交渉し、
その結果試練を受けて闇の力に吹き飛ばされてしまう。
リングの試練をパスできなかった場合炎に焼かれて死ぬ、っていうのが
原作リングの設定だったけど、ここでパパがそうならなかったのは
獏良くんという宿主の父であり、なんらかの形で生かすべきっていう認識にリング自身が
なったのかなと。まだ獏良くん幼少だしアテムを探すための後ろ盾は必要だもんな…
しっかりしてるリング。

そしてここでやつは5年前にの伏線が回収される。
闇バクラによるシャーディの殺害。

その時歴史が動いたシーンなのにしょた闇バクラが可愛すぎてダメ

こんな悲惨なシーンなのにきゅんとさせてどうすんだ!!!!すごいよ松本さん!!

しゃあでぃー…っていう声最高でした!!!!!!!!!!


キューブを藍神くんに託し、今わの際でシン様が告げたこと。

「7つの千年アイテムのうち3つは正義、3つは邪悪な念、
最後のアイテムにはその両方が封印されている」
「もうすぐ現れる王の器となる少年、彼もまた、君たちと同じ…」

王の器となる「少年」と遊戯さんのことを示唆してるのを考えるに次元を旅してるうちに
パズル組み立ててる最中の遊戯さんのことを知ったのかな?
高校一年の段階で組み立てはじめてから8年。本編BCの時に5年前って言ってたから
遊戯さんが8歳~11歳あたりの時に見かけたりしてたんだろうか。

は…八歳…………… ショタ………


この頃かはわからないけどこの少年がいずれ器になるだろうっていう、
その可能性は見たのかな。
そうして組み立てたら組み立てたで
ゲームに問答無用で挑戦させるあたり古代の人っていうのはほんと
自分視点自分基準で俺ルールだなあ
主人公が俺ルールだからそのへんはもはや様式美。


お前らも目障りなんだよ!と暗黒パワーでプラナたちを吹き飛ばす。
でもプラナたちは無事。
シン様打ちどころが悪かったのかそれとも体がもうもたなかったのかな…
なんとなく次元を生身の肉体で超える、っていうのは
すごく負担のかかることのような気がしてて
そのせいでシン様とどめさされてしまったのかなあとも。
そもそも3000年ずっと次元旅してたんだろうか。
それは何の力なんですシン様…
シン様自身が精霊とかなんですか…謎が増える増える。